2017年11月13日

人に何か尋ねるときは

いやー今日もなかなかハードな一日でした。

いや、もちろん仕事の件なんですけどね。サポートスタッフの。

何しろ1回の電話で2時間弱しゃべる時などあるわけです。受話器持つ手もダルダルになります(笑)

途中トイレ休憩挟ませてくださいって感じです。。

で、よく思うのが、「せめてもう少し自分で調べてから聞いてほしい」っていう事です。

いや、もちろん調べるより聞く方が早いし確実なので私たちが存在しているわけですが、最低でも用語とか、何をするための機能なのか、とか、ある程度ベーシックな知識は備えた上で質問してほしい・・・そんな感じですね。

特に今はスマホですぐ調べられるわけなので、そんなに時間もかからないと思うんですよね。

これってサポートスタッフの仕事に限らず、どんな仕事でもいえることじゃないかと思います。

いや、仕事だけじゃなく、勉強もそうですよね。

例えば、質問する前に「自分で調べてみたんですが、やっぱりどうにもならないんで聞きます」っていう人が好き(笑)

っていうか、ごく当たり前の事なんじゃないかなーって思います。

自分でも人にモノを尋ねる時は気を付けてます。身につまされているだけに。

でも、そう思いながらも、ついつい噛んで含めるように説明してしまうので、ただただ時間がかかってしまうわけですが。。

なので今日は他のスタッフから、先にお時間は30分になりますって伝えておいてくださいって言われましたw

確かにそうすべきですw

ってな感じで今日も疲れました・・・。

●こういうパターンは困る質問

・私は素人なので、とよく調べもしないまま、丸投げしてくる質問

・はっきりとした理由の無い、その場で思いついたような質問

・誰々に聞いたのですが、ネットで言われているらしいですけど、といった曖昧な情報を鵜呑みにして、自分で確認したいない質問

質問をする時にもやはり最低限のルールはあると思います。

一番困るのは「何を質問して良いのかわからないのに質問するパターンですがw

「聞くのはタダ」「専門家に聞くのが早い」とばかりに、全て丸投げの質問が答える側としては、特にります。

「分からない」「知らない」「困った」という状態や感情のまま、相手に助けを求めるのではなく、少なくとも

・「何が」分からないのか

・「どこまで」が分かり、「どこから」分からないのか

・「どのように」困っているのか

最低でもこういった事を踏まえた上で質問するように、自分も心掛けたいと思います。


Posted by yokaroumon86 at 23:59│Comments(0)所感
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。